自分の好みのマッサージ店を見つける難しさ

投稿者: | 2017年12月15日

小学生の頃からの肩こりで、母親にまで揉んでもらうぐらいの慢性的なものでした。
働いてることもあり、疲れやすい体質なのかとにかくだるいことが多いです。
とはいえ、お金に余裕があるわけでもないので、マッサージ店は贅沢なものと思っていました。

とにかく一度ですっきりできるところに行きたい!と地元のマッサージ店の口コミを調べていました。
そこでようやく長くやってくれて料金も安いところが見つかりました。
男性一人で経営されていたようで、二人きりになる怖さがありましたが
90分6000円はなかなか見つからないので、身をゆだねることにしました。
マッサージを受ける際の「そこが一番痛いけどでも気持ちイイ」という部分をやるわけではなく、ややその部分の外側から攻めていくマッサージ。
たまに(そこじゃないんだよな)と思いながらでしたが、不意打ちをつくかのように痛いところも入ってくるという、
個人的な好みから言うよなかなか上手な方でした。
90分はあっという間で、終わったあとの体と気分の軽さと解放感は自分がずっと求めていたものでした。
しかし残念ながらそこのマッサージ店は、来月で店を畳むと聞いたので、また一からマッサージ店探しが始まります。
マッサージ店の選び方としては、自分好みの「料金」「マッサージの仕方」と、マッサージ後の「解放感」なんだと改めて思いました。
それがなかなか見つからないので、本当に苦労しています。

ホームに戻る