中国語が飛び交う格安マッサージ店

投稿者: | 2017年10月6日

昔から肩こりが酷いので定期的に色々なマッサージ店に行くことが趣味の様になっているのですが、最近は自由に使えるお金も少ないので安いお店を探して突然でも行けるようにネットのサイトで予約していくことが多いのです。

その日も外出していてすごく疲れて肩が凝ったのでマッサージしたいななんて考えていたのですが帰り道で丁度安いお店があったのですぐ予約して入店しました。

中国人の方がやっているお店の様で受付の方は片言の日本語が話せて、お茶を出してくれてカルテを記入させられました。それを見ながら何となくここが凝っていますなどの説明をしていざベッドのある施術コーナーへ行きました。

ベッドが5台位並んでいてカーテンで間仕切りがあるので、その中で指定されたジャージに着替えました。着替え終わると男性が入って来て特に話すことも無くベッドに横になる様に指示されていきなり始まったのですが、技術力はかなり高くかなり気持ちの良さが味わえましたが、ベッドのリネンの香りが何とも言えない香ばしいニオイで何というか、米ぬかみたいな匂いで私はどちらかというとアロマ系の香りが好きなのでちょっと気持ち悪くなりました。

男性の施術は激しいもののかなり効果があり眠くなってきたところで、何とカーテン越しに隣で施術していると思われる同僚の女性と結構大きめの中国語で話し始めたのです。

全く何を言っているか分かりませんが日本のサロンではあり得ない光景に逆に笑いそうになってしまいました。その話は最後まで続きこの人たちめちゃくちゃおしゃべりだな、結構怒る人とかいないのかなとか気になって仕方ないのですが技術力が良くてうるさいけどまあいいかと半分ウトウトしながら終了しました。

値段はかなり格安なので機会があったらまた行きたいです。ネックはニオイとあの話し声ですが。

ホームに戻る